転職サービス「doda」の強みと利用の流れ

パーソルキャリア株式会社が運営するdodaは、転職を経験した人や検討している人の間で高い知名度を誇る国内最大級の転職情報サイトです。

他の転職サービスと異なるdodaの特徴としては、転職サイトと転職エージェントを兼ねたサービスを展開している点が挙げられます。

一般的には求人情報が掲載される転職サイトと、キャリアドバイザーが転職をサポートするエージェントは別々のサービスとされています。

転職総合サービスとしてのdodaに転職サイトと転職エージェントが含まれ、企業からのスカウトメールが受け取れる転職スカウトサービスも兼ねているイメージです。

dodaを利用すれば自分で転職の求人情報を探したり、エージェントに転職をサポートしてもらったりと、自分に合ったやり方で転職活動ができるようになります。

転職サイトとしてのdodaで一番の強みは、とにかく掲載されている転職の求人数が豊富だという点です。

dodaに掲載されている求人はあらゆる業種・業界に及び、大企業から中小企業に至るまでを幅広くカバーしています。dodaはエンジニアなど経験を重視する職種の求人が特に多く、掲載されている求人の年収も全般に高めです。

現在働いている企業である程度の実績を積み重ねながら給料などの条件面に満足せず、転職を検討しているような人にdodaは向いています。

転職エージェントとしてのdodaも豊富な求人数を背景として、非公開求人を多く持っている点が強みです。

dodaは所属するキャリアドバイザーの質が高く担当者による力量差も大きくないため、他の転職エージェントと比べて当たり外れが少ないと評価されています。

転職スカウトとしてのdodaも企業からのオファー送信数は業界トップクラスで、積極的なスカウト活動が行われている様子が窺えます。

そんなdodaの各サービスを利用するには、まず公式サイトの登録ページで必要事項を入力して会員登録する作業が必要です。

エージェントやスカウトのサービスを利用する前提なら各欄にそれぞれチェックを入れ、希望の意思を示すだけで各サービスが利用できるようになります。

転職サイトとして利用する場合はそのままdodaの求人情報サイトを閲覧し、希望する求人が見つかったら応募画面に進める仕組みです。

dodaを転職エージェントとして利用する場合は登録後に担当者から電話かメールで連絡が届きますので、日程を調整した上で後日面談を行うことになります。

以後は一般の転職エージェントと同様に担当者から求人紹介を受け、希望する企業を選んで応募から面接へと至るのが大まかな流れです。

dodaの転職エージェントを利用すれば、履歴書の添削と面接アドバイス・日時調整などもすべて担当のキャリアドバイザーがサポートしてくれます。